不動産査定の相場

不動産売却の注意点

不動産売却はれっきとした1つのビジネスであり、うまく行けば多額の収入を得ることが出来ますが、失敗すると大損になりかねません。自分の土地や建物を売る以上は商売人と同じ条件になるわけなので、甘えや油断は禁物です。ビジネスの成功のために特に重要なのは、何と言ってもパートナー選び、つまり不動産業者の選び方です。ここでどこの業者にするかが、成功か失敗かの大きな鍵を握っていると言っても過言ではありません。現代の不動産の査定は近所に不動産屋があれば別ですが、ネット上でサイトを探して、地域や物件などの条件に合った複数の業者を検索して査定してもらい、その中から最適な業者を選ぶ方法が一般的です。その際には、それぞれの業者がどんな視点で査定しているかを比較検討することが大切です。

 

直接業者を訪ねて査定を依頼してもらいますと、市場価格に近い価格を提示してくれれば問題ないのですが、極端に差異のある額を提示されてしまうことがあります。殊に高い額を提示された場合、様々なカラクリで結局値下げさせられることがあるそうです。それは良くも悪くも業者の手口なのです。そんなことのないよう、出来ればネット上で自分の希望に近い業者を探す方法をお勧めしたいと思います。但し、それでも査定で算出された価格の根拠を成約事例や、市場との比較や具体的根拠に基づいた数字をあげて、納得出来るまで説明してくれる業者を選ぶことが大切です。不動産売却を進める過程での業者の動きや、自分たちへの報告の細かさもチェックするようにしてください。

不動産売却の注意点記事一覧

サイトで良い不動産会社を探す場合には、ホームページに写真を多く活用し、フットワークの良さや反応が良さ、正直さが感じられる業者を選ぶようにしてください。そして早期に高額で売りたいという希望があるときは、仲介してもらう場合でも、専任媒介や専属専任媒介にすると良いでしょう。それから業者の公式サイトなどに載っているコンテンツで、自分が売却したい物件と同レベルの物件の相場を調べておくことも大切です。それで早...